ここから本文です

(てんでんこ)演劇部:5 対立

6/27(火) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■「原発事故の劇をやろう」という2年生の提案に、サツキとミヨシは反対した。
 《「誰よりも、この劇が好きな自信がある」と母が言ってくれ、うれしかった。1人で福島に来て不安だったけど、いま福島のことが大好き。
 サクラ17歳=東京都目黒区出身》
 福島県立ふたば未来学園高校の演劇部が東京で上演した劇「数直線」の主人公は、都内の中高一貫校に通っていたサクラだ。
 学校になじめずに通えなくなったサクラは双葉郡出身の母親の勧めで入学した。
 劇では、避難先でいじめに遭った同じ1年生のサツキとミヨシを気遣うが、「こっちの生活も知らないで」と責められ、自分にできることは何かと悩む。……本文:1,590文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社