ここから本文です

深谷・農林公園で親子料理教室 県産農産物の魅力知り収穫体験も /埼玉

6/27(火) 11:21配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 深谷市にある埼玉県農林公園(深谷市本田、TEL 048-583-2301)が7月27日から、「県産農産物を使った親子料理教室」を開催する。主催は埼玉県。(熊谷経済新聞)

 初めて開催される同イベント。料理教室を通じて農業や食への理解促進と県産農産物の消費拡大を図る狙いがある。対象は県内在住の小学生と保護者で、4日間計8回の開催。各回8組16人(小学生と保護者2人1組)を募集し、申し込み多数の場合は抽選となる。

 回によって異なる調理メニューは野菜中心。夏野菜をふんだんに使うピザやトマトゼリー、地元ならではの「冷汁」など。使用する野菜の一部は農林公園内の畑で収穫するという。

 県農林部農業政策課、企画・試験研究調整担当の諸岡茉莉子さんは「県産農産物の魅力とおいしさを知っていただき、ご家庭で県産農産物を食べていただくきっかけづくりのために企画した」と話す。「夏休みの宿題への活用や思い出づくりに参加してみては」とも。

 開催日は7月27日、8月3日、10日、24日。時間は午前の部=9時30分~13時(7月27日は12時30分まで)、午後の部=13時30分~17時(同13時~16時)申し込みは、電話・ファクス・メールなどで受け付ける。参加無料。

みんなの経済新聞ネットワーク