ここから本文です

西尾維新×中村光「十二大戦」12人の戦士の詳細と豪華キャスト明らかに!

6/27(火) 23:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「〈物語〉シリーズ」の西尾維新氏と、「聖☆おにいさん」の中村光氏がタッグを組んだ小説をテレビアニメ化する「十二大戦」のアニメ版キャラクターとキャスティングが、一挙発表された。

 同作は、集英社の複数誌で行われた読み切りコラボ企画で発表された、西尾氏と中村氏による漫画「どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い」の前日談。子、丑、など干支の名を冠する12人の戦士たちが、「勝者はどんな願いでも、ひとつだけ叶えることができる」という命がけのバトルロイヤルを繰り広げる。

 このたび発表されたのは、すでに公開されていた卯の戦士・憂城(CV:岡本信彦)に続く、11人の異形の戦士たち。子の戦士で、達観した性格ながら、チーズを食べるとテンションが上がる寝住(ねずみ)を堀江瞬、牛蒡剣を持つ丑の戦士・失井(うしい)を梅原裕一郎、爪を武器とする寅の戦士・妬良(とら)を五十嵐裕美が演じる。

 また、氷冷放射器・逝女(ゆきおんな)で戦う、辰の戦士である断罪(たつみ)兄弟の兄役を江口拓也、火炎放射器・人影を使う巳の戦士である辰巳兄弟の弟役を鳥海浩輔が担当。寡黙でストイックに戦う巨漢の午の戦士・迂々真(ううま)役には緑川光、元武器商人の老人で未の戦士である必爺役にはチョー、霊山で3人の仙人から手ほどきを受けた申の戦士・砂粒(しゃりゅう)役には早見沙織が選ばれた。

 そして、虐待を受け、過去の記憶を失ってしまった酉の戦士・庭取(にわとり)には佐倉綾音、なんでも噛み砕く牙が「狂犬鋲(きょうけんびょう)」として恐れられる戌の戦士・怒突(どつく)には西村朋紘、亥の戦士で300年以上の歴史を持つ名家の跡取り娘・異能肉(いのうのしし)には日笠陽子が配役。あわせて公開されたティザービジュアルでも、12人の戦士たちが集結している。

 テレビアニメ「十二大戦」は2017年放送予定。

最終更新:6/27(火) 23:30
映画.com