ここから本文です

今年の有馬記念は11R WIN5など現金投票システム開発中 ファン拡大へ

6/27(火) 6:06配信

デイリースポーツ

 JRA関西定例記者会見が26日、大阪市内で行われた。例年、有馬記念デーの中山は11競走で実施されるが、今年の有馬記念当日(12月24日)は、12競走を実施。有馬記念は11Rで行われる(昨年までは10R)。枠順の公開抽選は昨年同様、厩舎関係者が都内ホテルに集まり、12月21日(木)に実施。午後5時からテレビで生中継される。

 また、売り上げが伸び悩むWIN5について「現金で購入できる仕組みを開発中です」とお客様事業担当の中村嘉宏理事が明言。JRAの発売時間と合致する香港などの海外馬券についても、現金投票のシステムを開発中であることを明かした。開始日などは未定だが、これまではネット限定の発売だっただけに、さらなるファン拡大につながることが期待される。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ