ここから本文です

木村佳乃 ひよっこ娘役・有村架純にぞっこん「本当にいい子で大好き」

6/27(火) 14:31配信

東スポWeb

 女優・木村佳乃(41)が27日、都内で行われた「フォーエバーマーク賞」授賞式に出席した。

 デビアス・グループのダイヤモンドブランド「フォーエバーマーク」が、ダイヤモンドのような輝きを放つ人物をたたえる「フォーエバーマーク賞」。2009年から開催されており、今年は木村が選ばれた。

 肩と背中を出した黒の上品なロングドレスを着用した木村は、胸元に3カラットと2カラットの最高級ダイヤモンドを配した、約3500万円の新作ペンダントを身につけた。「これからもこの賞に負けないように頑張っていきたいです」と意気込みを語った。

 世間では今、将棋の最年少プロ棋士・藤井聡太四段(14)が26日に歴代最多となる29連勝を遂げ、話題をさらっている。これについて問われると「(対局が)11時間も続くあの集中力はすごいと思いました。14歳ですよね。私が14歳の時は考えられない。あの扇子が欲しいです」と笑顔で語った。

 夫で俳優・東山紀之(50)との間に生まれた長女(5)と次女(4)の母親でもある。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」では、女優・有村架純(24)と親子役を好演中。“愛娘”とは茨城でのロケの合間に食事をしているそうで「本当にいい子で大好き。どうやったら架純ちゃんみたいないい子になるのかな。架純ちゃんのお母さんにうかがってみたい」と話した。

 有村は14年にフォーエバーマーク賞を輝いており“親子受賞”となった。

最終更新:6/27(火) 14:59
東スポWeb