ここから本文です

任天堂、欧米版「スーファミ」手のひらサイズで発売へ

6/27(火) 1:56配信

ITmedia NEWS

 米Nintendo of Americaは6月26日(現地時間)、手のひらサイズのファミコン型端末「SNES Classic Edition」を9月29日に発売すると発表した。価格は79.99ドル(約8900円)。

【収録タイトルの一覧】

 SNESは、任天堂が日本で1990年に発売した「スーパーファミコン」の欧米版。今回発売する「SNES Classic Edition」は、SNESを手のひらサイズで再現したもので、「Super Mario World」「Super Mario Kart」のほか、未発売の「Star Fox 2」など21タイトルをカセット交換なしに遊べるという。

 任天堂は、昨年に「ファミリーコンピュータ」の小型版「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発売。世界で150万台以上を売り上げたが、同社は今年4月中旬に生産を「いったん終了した」と発表していた。任天堂は生産終了の理由を明かしていないが、海外のゲームメディアは「スーパーファミコン(SNES)の小型版を生産するため」などと伝えていた。

最終更新:6/27(火) 2:24
ITmedia NEWS