ここから本文です

盛岡市動物公園個人向けガイド人気広まる ガイド通じて飼育員と仲良しに /岩手

6/27(火) 13:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 盛岡市動物公園(盛岡市新庄)が行っている個人や家族連れを対象としたガイドツアー「飼育係となかよしガイド」が口コミで人気を呼んでいる。(盛岡経済新聞)

 同ガイドは2009年に始まったもの。同園では団体向けのガイドツアーや動物教室、子ども向けのサマースクールなど多人数で行うものはあったが、少人数でのツアーは実施していなかった。加えて、季節や曜日、時間帯などが限定されたイベントでは、それに合わせて来園することが難しい利用者がいることや、内容がある程度決まってしまうことが課題となっていた。そこで、個人や家族で利用する来園者の要望に合わせて自由に園内をガイドする個人向けガイドツアーを企画した。

 ガイドを始めた当時の利用件数は3件で利用者は9人だったが、昨年は15件41人が利用。今年に入っては8件32人が利用している。同園スタッフの山本祐子さんは「利用した人からの口コミで徐々に広まっているように感じる。対応する私たちも、友達や家族を案内している感覚でとても楽しい。気軽に利用してもらえれば」と話す。

 ツアーは1時間以内で、内容は利用者の希望に合わせてスタッフが提案。動物の餌やり体験や触れ合い体験、特定の動物の詳しい解説のほか、動物園のバックヤードを案内することもできるという。特定の動物のファンや家族連れがリピーターとしてガイドを利用することも多い。

 今年で8年目を迎えるがまだ認知度が低い状況で、SNSを通じて呼び掛けたところ、少しずつ反響があるという。同園広報担当の村山淳さんは「できることには何でも応える。人数が多い団体向けのツアーでは遠慮してしまうことや、無理だろうということでも一度相談してもらいたい」と話し、「なかよしガイドは動物園とそこで働く飼育係との距離を縮めてほしいという思いも込めている。専属のガイドが希望に合わせて案内するので、ぜひ利用して」と呼び掛ける。

 ガイドツアーの利用は来園1週間前までに予約が必要。実施時間は平日10時30分~12時と13時~15時。問い合わせ・予約は同園(TEL 019-654-8266)まで。

みんなの経済新聞ネットワーク