ここから本文です

シリア政府、化学兵器による攻撃計画の兆候=米ホワイトハウス

6/27(火) 11:17配信

ロイター

[ワシントン 26日 ロイター] - 米ホワイトハウスは26日、シリア政府が化学兵器を使った攻撃を準備している兆候を察知したとし、アサド政権が化学兵器を使った攻撃行えば「大きな代償」を支払うことになると警告した。

ホワイトハウスの声明によると、民間人に多数の死者が出た4月4日の化学兵器による攻撃の前に取られていた準備に似た兆候が見られているという。

トランプ大統領は4月の攻撃を受け、シリア空軍基地への巡航ミサイル攻撃を命じていた。

*内容を追加します。

最終更新:7/24(月) 5:31
ロイター