ここから本文です

麻耶 山田純大の存在に感謝「どれほど救われているか…」

6/27(火) 11:31配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの小林麻耶が27日、ブログを更新し、「妹がいないという喪失感で目が覚めるのは耐え難いものです」と麻央さんを亡くし、未だ癒えない悲しみをつづった。

【写真】CMで共演した麻耶と麻央さん 心身ともに支え合った“一卵性姉妹”

 麻耶は26日までで「執り行わなければならないこと終え、今日から日常が始まっています」とつづったが、「妹がいないという喪失感で目が覚めるのは耐え難いものです」と悲しみを吐露。そして「もう…目を合わせて話せないし、声も聴けないし、触れることができない。悲しいです。寂しいです。辛いです」と悲痛な叫びをつづった。

 そして「子供たちは大丈夫かな、、、大丈夫ではないですよね。私の出来る限り、寄り添いたいと思います。」と、残された麗禾ちゃん、勸玄君に思いを寄せた。

 そんな子供達のために、舞台やドラマで海老蔵と何度も共演した俳優・山田純大が連日家に来て、2人の子供達の相手をしてくれていることを報告。「連日、大変お忙しい中、家に来て下さり、子供達と遊んでくださっています。どれほど救われているか分かりません」と感謝。

 麗禾ちゃんも勸玄君も山田のことが「大好きで大好きで大好きで大好きで大好きで」というほど慕っており、山田と一緒に遊ぶ事で、少しでも悲しみを忘れることができているようだ。麻耶も「純大さんという存在が現れてくれたこと、奇跡だと思います。それぐらい有り難いです」と、その存在に感謝しきりだった。