ここから本文です

中南米との「未来協力フォーラム」 28日からソウルで開催=韓国

6/27(火) 15:03配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部と韓国貿易協会が28~30日にソウル市内のホテルで「第4次産業革命時代の韓国と中南米の協力」をテーマにした韓国・中南米未来協力フォーラムを開催する。外交部が27日発表した。

 メイン行事として29日に開かれる高官級フォーラムでは、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が映像で開会の辞を述べ、ペルーのメルセデス・アラオス第2副大統領が基調演説を行う予定だ。

 また、トリニダード・トバゴの通商産業相ら中南米9カ国の政府高官が、各国の第4次産業革命政策、韓国との協力策について発表する。その他に学界、シンクタンク、国際機関などの関係者や財界人らが出席する。

 外交部は「文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、核心的な国政課題である『第4次産業革命』をテーマに開かれる初めての国際行事だ」とし、「インフラ・資源分野に集中していたこれまでの韓国・中南米協力のパラダイムを、電子政府、オンラインビジネスなど新産業分野に拡大するのに役立つことが期待される」と伝えた。

最終更新:6/27(火) 15:53
聯合ニュース