ここから本文です

海老蔵 勸玄くんに謝罪「4歳の子に抱えきれないものを抱えさせてしまい…」

6/27(火) 13:12配信

デイリースポーツ

 妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんを22日夜、34歳の若さで亡くした歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が27日に更新した公式ブログで、東京・歌舞伎座で3日に初日を迎える「七月大歌舞伎」に出演する長男・勸玄くん(4)に「抱えきれないものを抱えさせてしまい」「本当にすまない」と謝罪した。

【写真】勸玄くんのテレビ初出演 麻央さんと一緒に海老蔵の舞台見守る

 海老蔵は「時間が」と題した投稿で、「今日勸玄お稽古です。4歳の子には抱えきれないものを抱えさせてしまい 親として七月公演に出演させる事 色々考えてしまいます、母を失い そして 大舞台をさせること、本当にすまない、、本当にすまない判断だったと、酷な判断な結果となってしまった、と 反省してます」と、勸玄くんに謝罪した。

 勸玄くんは2015年11月の初お目見え以来の歌舞伎座出演だが、役を演じるのは初めて。

 海老蔵は今月8日、NHK総合「あさイチ」に生出演した際、勸玄くんの出演について「7月にせがれが出るのを、歌舞伎座に見に行くことを(麻央さんの)目標に立てようと。彼女もそうしたいとなって」(海老蔵)と、決断した理由を説明していた。

 それが結果的に、母を亡くした直後に舞台に上がるという、4歳の幼子に過酷な経験を強いることになってしまったことへの申し訳なさが強く伝わる投稿に。海老蔵は「しかし なんとか共に乗り越えたいと思います。乗り越えられたら 乗り越えられたらいいな、と思ってます。」と、前向きな気持ちもつづっている。