ここから本文です

ロバート・デ・ニーロも学んだ演劇学校SASのワークショップ、日本で開催

6/27(火) 17:01配信

映画ナタリー

ロバート・デ・ニーロやマーロン・ブランドらを輩出したアメリカ・ニューヨークの演劇学校「ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティング(SAS)」の演劇ワークショップが、12月に東京・銀座九劇アカデミアにて開催される。

【写真】ロン・バラスによるクラスの模様。(他1枚)

これは、芸能事務所レプロエンタテインメントが、ドリームシーズとの提携のもと実現させたもの。SASの主任講師であり、ステラ・アドラーの演技理論を受け継ぐ指導者ロン・バラスが講師を務める。演技の構造をゼロから習得できるレギュラークラスと、現場で必要なテクニックを学べるプロフェッショナルクラスの2種類を設置。プロ・アマ問わず、各クラス15名から30名の受講者を募集する。詳細や申込方法は、銀座九劇アカデミアのホームページを参照してほしい。

ステラ・アドラー・スタジオ・オブ・アクティング in 銀座九劇アカデミア
2017年12月13日(水)~22日(金)東京都 銀座九劇アカデミア
参加人数:各クラス15名~30名
参加費:レギュラークラス 10万8000円 / プロフェッショナルクラス 16万2000円
<講師>
ロン・バラス

最終更新:6/27(火) 17:01
映画ナタリー