ここから本文です

プロ声優を起用した音声合成用データ、無償公開 研究用途に期待

6/27(火) 15:18配信

ITmedia NEWS

 声優やアニメを研究するサークルの日本声優統計学会は6月26日、プロの声優を起用した音声データとテキストを含むデータベース「声優統計コーパス」をWebサイト上で公開した。音声合成ソフトの作成や言語研究などに使われるデータで、研究目的に限り無償で利用できるという。

【画像】公開された音声ファイル

 公開したのは、プロの女性声優がさまざまな音の要素を含む文章(音素バランス文)を「通常」「喜び」「怒り」の感情別に読み上げたwavファイル。「また東寺のように五大明王と呼ばれる主要な明王の中央に配されることも多い」「カーミラ星と呼ばれている惑星から宇宙船に乗って地球に侵入した宇宙人」──などの文を読み上げている。

 参加した声優は土谷麻貴さん(「喰霊-零-」「アルカナハート」など)、上村彩子さん(「エルドライブ」「惡の華」など)、藤東知夏さん(「けいおん!」「グッド・ドクター~禁断のカルテ~」など)。長さは計2時間、総ファイルサイズは720MBに及ぶ。ダウンロードすれば一般的な再生ソフトで聴ける。

 人間の声をソフトウェアで再現する音声合成は、基となる人間の声を単純に平仮名五十音で収録しただけでは不十分であり、より自然な音声を再現するためには、さまざまな音素を含むコーパスが用いられる。

最終更新:6/27(火) 15:22
ITmedia NEWS