ここから本文です

ミッドタウンで「一年のまんなかの日」祝う 「半年忘年会」も /東京

6/27(火) 18:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 東京ミッドタウン(港区赤坂9)の「プラザB1 メトロアベニュー」で現在、「一年のまんなかの日」である7月2日を記念したイベント「MID DAY WEEK」が開催されている。(六本木経済新聞)

「半年忘年会&半年新年会」をテーマにしたオリジナルドリンクで「まんなカンパイ!」が楽しめる

 元日から数えて182日目、大みそかまで同じく182日ある「7月2日」を祝うことを目的に、2014年から毎年行われている同イベント。同所で毎年開催しているデザインコンペティション「Tokyo Midtown Award」の2013年グランプリ作品だった「MID DAY」が、当時の審査員から高い評価を受けたことからイベント開催に至ったという。

 期間中は専用スペースを設け、「一年のまんなかの日」をテーマにしたさまざまな催し物や展示物などを企画する。4回目となる今回は、同テーマに沿ったコーナー「HAPPY HALF DAY」を設け、新年のあいさつである「年賀状」にちなみ、新たな半年の初めに送る「半賀状」を作成できる企画を用意。「半年忘年会&半年新年会」をテーマにした飲食店が登場し、オリジナルドリンクを振る舞う。アルコール片手に「まんなカンパイ!」ができる企画などを用意する。

 「『半賀状』では、小山薫堂さんなど著名なクリエーターが作った半賀状を持ち帰ったり、無料で作成することができる。ぜひ誰かにはがきを出して楽しんでほしい」とイベント担当者。「東京ミッドタウンにお越しの方はもちろん、さまざま方に足を運んでいただき、『一年折り返しの日が来たな』と自身の一年に思いをはせてくださるような、気付きのイベントになれば」とも。

 開催は7月2日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク