ここから本文です

森田正光氏 藤井四段に「エルニーニョ」のニックネーム

6/27(火) 16:03配信

デイリースポーツ

 将棋アマ三段の腕前を持つ気象予報士・森田正光氏が26日、ツイッターを更新し、前人未到の29連勝を飾った藤井聡太四段のニックネームを「エルニーニョ藤井としたらどうでしょう」と提案した。

【写真】将棋界のレジェンドは「天才そうちゃん」の愛称贈る

 森田氏はツイッターで「藤井四段は、気象庁のホームページを見るのが趣味だそうです」と嬉しそうに報告。そして「藤井四段のニックネームを、エルニーニョ(神の子)藤井としたらどうでしょう」と、気象現象のエルニーニョ現象にも引っかけ、藤井四段のニックネームを提案した。

 森田氏は27日にCBC・TBS系で放送された「ゴゴスマ GO GO Smile」にも出演。藤井四段の30連勝について、ますだおかだの岡田圭右から「降水確率じゃないですけど勝算はどっち?」と、次戦の相手・佐々木勇気五段との勝敗をツッコまれ「藤井四段が30連勝すると確率的には相当まれなこと。確率的に言うと佐々木勇気五段が勝つのも…。確率的にはそんな気もする…」と答え、岡田も「あららら」と驚いていた。

 森田氏は26日のツイッターで「藤井四段が29連勝する確率を計算しました。もし棋士全員の確率が5割だと仮定すると、2の29乗で約5億3600万分の一になります。そんな確率は考えられないので、導き出される答えは一つ。藤井四段が、周りより圧倒的に強いということですね」と29連勝の確率をつぶやいていた。