ここから本文です

新アルバム曲もたっぷり披露、ReN半年間の成長示す「17」ワンマン

6/27(火) 18:18配信

音楽ナタリー

ReNのワンマンライブ「17」が6月25日に東京・新代田FEVERで開催された。

昨年12月に行われた「ReN "Lights" Tour Final ~Be the light~」以来、およそ半年ぶりのワンマンとなった「17」。前回と同じく、今回も早くからチケットがソールドアウトする盛況ぶりを見せた。

【写真】ReN(撮影:橋本塁)(他7枚)

リラックスした様子でステージに登場したReNは、「What I'm Feeling」でライブをスタート。序盤からオーディエンスはハンドクラップを行い、ReNの演奏を応援した。4月に配信リリースされたナンバー「Life Saver」の演奏を終えると、ReNは「今日、一番遠くから来たっていう人はいますか?」と質問。日本各地のみならず、中にはブラジルからこの日の公演に駆けつけたファンもおり、ReNはうれしそうに感謝の言葉をかけた。その後のMCでも楽曲の解説を交えつつ、盛んに声をかける観客とトークを楽しんでいった。

ライブ中盤からは柔らかなギターサウンドが会場を包み込む「Tell Me Why」、共に生活するインコのココちゃんへの思いをつづった「Little Green Bird」など、6月28日にリリースされるニューアルバム「LIFE SAVER」の収録曲が次々と披露された。唯一エレキギターが用意された「Umbrella」では、浮遊感あふれるサウンドを展開。そしてオーディエンスと共に美しいコーラスを行った「Friends Forever」、ライブでは初披露となる「PASSION」で本編は締めくくられた。

アンコールでは「Life Saver」を、Loop Stationを使用しないアコースティックバージョンで披露。ライブ定番曲といえる「Lights」ではより壮大なアレンジが施され、半年間の成長を示すようなパフォーマンスとなった。「Lights」終了後もオーディエンスのコールは鳴り止まず、ReNは急遽追加で「Your Song」も演奏。最後まで温かな雰囲気に包まれたワンマンとなった。

ReN「17」
2017年6月25日 新代田FEVER セットリスト


01. What I'm Feeling
02. Illumination
03. Sheffield
04. Life Saver
05. Tell Me Why
06. Little Green Bird
07. 生きる
08. DREAM
09. Be My Girl
10. Stars
11. Umbrella
12. Friends Forever
13. PASSION
<アンコール>
14. Life Saver (Acoustic ver.)
15. Lights
<ダブルアンコール>
16. Your Song

最終更新:6/27(火) 18:18
音楽ナタリー