ここから本文です

藤井四段フィーバー余波!? 昼食注文の「豚キムチうどん」完売

6/27(火) 11:52配信

スポーツ報知

 将棋の史上最年少棋士・中学3年生の藤井聡太四段(14)が26日に公式戦29連勝の歴代新記録を樹立したことを受け、フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)では“勝負飯”に注目した。

 昼食で藤井四段が注文したのは、老舗そば店「みろく庵」の「豚キムチうどん」(950円)を注文。過去28戦の中で確認できた勝負飯は計23メニューだが、そばと最多タイだったうどんが、6回目のオーダーで単独首位に躍り出た。鍋焼きタイプは昨年12月のデビュー戦・加藤一二三九段戦の「味噌煮込みうどん」以来2度目。

 「みろく庵」ではその後、「豚キムチうどん」に注文が殺到し、まさかの“品切れ”となってしまった。

 なお、夕食の出前で藤井はボリューム満点で知られる中華料理店「紫金飯店」の「五目チャーハン」(1000円)をオーダーするも、まさかの品切れ。“指し直し”の一皿は「わんたんめん」(850円)だった。

最終更新:6/27(火) 15:51
スポーツ報知