ここから本文です

海老蔵、山田純大の友情に感謝「あっという間に深い絆が」

6/27(火) 17:19配信

デイリースポーツ

 妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんを22日夜、34歳の若さで亡くした歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)が、27日更新の公式ブログで、俳優・山田純大(44)に「ありがとう!」と感謝を述べている。

【写真】海老蔵と麻央さん 初対面の時に両手で握手…互いにはにかみ、海老蔵は緊張気味に

 山田は昨年、海老蔵が主演したテレビ東京系ドラマ「石川五右衛門」で共演し、今月25日まで上演された海老蔵の自主公演「ABKAI2017~石川五右衛門 外伝~」にも出演した。麻央さんが亡くなってからは連日、海老蔵宅で長女の麗禾ちゃん(5)、長男の勸玄くん(4)の相手をしている。

 海老蔵は「”言葉いらないね”」と題した投稿で、山田の25日の公式ブログ「言葉いらないね。」を紹介。「ありがとう!純大さん。」と感謝し、「純大さんとはなんか一昨年の冬に初めてお会いしたのですが、あっという間に 深い絆が 人は共にした時間も大切ですが、時間を越えて深くなる絆もある。そんな事を感じさせてくれました。」と、急速に深まった2人の関係についてつづった。

 さらに、「友達のゲンちゃん」が家族みんなに寿司を差し入れてくれたことを伝え、「友達って本当に本当に有難い涙 本当に涙だよ。人は字のごとく 人 支え合って生きている。深く感じる今日この頃です。」と、山田やゲンちゃんの友情に感謝している。

 山田の25日の公式ブログは「海老蔵君とは 言葉いらないね。なんか感じるんだよね。不思議。可愛い二人の子供たち、そして麻耶さんも、本当に素晴らしい。俺が元気もらったよ。有難う。」という内容。

 27日には麻央さんの姉でフリーアナウンサーの小林麻耶(37)も、公式ブログで「どれほど救われているか分かりません」「純大さんという存在が現れてくれたこと、奇跡だと思います」と、山田への感謝をつづっている。