ここから本文です

田宮二郎の長男・柴田光太郎は進学校の英語教師 「5時に夢中!」MCから

6/27(火) 18:06配信

デイリースポーツ

 往年の二枚目俳優・故田宮二郎さんの長男で、教師と芸能人という二つの顔を持つ柴田光太郎(51)が27日、「5時夢」にVTR出演し、現在は東京・品川の進学校、青稜高校で英語教師として教壇に立っていることを明かした。

 2008年1~12月に「5時夢」の4代目MCを担当した柴田は、現在は芸能活動と並行して青稜高校で英語教師として週5日、22コマの授業を受け持っている。同校は東京大学、早稲田大学、慶応大学などの難関校に生徒を送り込んでいる進学校だ。

 柴田は「たくさんの生徒を預かっていて、責任がものすごくあるんですよ」と打ち明け、「ああ、これって僕で切り盛りできるかな~と思った時に、『5時に夢中!』あんだけやったじゃんって。あんだけいっぱい工夫したじゃん。だから俺にはできるはずだ。遊び心は常に全力投球。それは『5時に夢中!』から学んだこと」と、「5時夢」での経験が生きているという。

 柴田は「5時夢」レギュラーを務める元プロレスラーのタレント、北斗晶(50)の宇野久子時代からの追っかけだといい、「(番組で)北斗さんの横にいられることがものすごい好きで」と回想。同じくレギュラーの作家・岩井志麻子氏(52)の息子の家庭教師も務めていたことも明かした。

 05年4月にスタートした「5時夢」は、今月30日で放送3000回を迎える。