ここから本文です

ベリーグッドマン、CMソングの新曲で夢に向かう人々を応援

6/27(火) 21:14配信

音楽ナタリー

ベリーグッドマンが8月9日に新曲「ハイライト」を配信リリースする。

「ハイライト」はナカバヤシ株式会社のノート「ロジカル・エアーノート」の新CMソングとして書き下ろされたナンバー。「ずっと描いてた夢の場所へきっといける」というメッセージが込められた歌詞で、目標に向かってがんばる人々に向けた応援ソングが完成した。この曲についてメンバーのRoverは「『必ず願い続けた夢を叶えて、人々の記憶に残るようなハイライトシーンを記録して(創り上げて)欲しい』ということを伝えたいと思いました」と語っている。

Rover コメント
勝ち負けがはっきりと分かれるスポーツの世界で戦う人たちを僕は尊敬しています。
そんなアスリートの方々に僕たちの音楽が届き始めた事を知り、音楽の力でさらに応援したい。
そんな事を思うようになりました。
その中でも特に「学生」に向けた応援に重きを置きたいと思い、書き下ろした楽曲が「ハイライト」です。
このタイトルには「最も輝く場面」という思いを込めています。
若い世代の学生たちが部活や勉強などで日々薫陶している姿を見て
「悩みもがく今こそ人生で一番輝く黄金の時なんだ」ということ、
そして「必ず願い続けた夢を叶えて、人々の記憶に残るようなハイライトシーンを記録して(創り上げて)欲しい」ということを伝えたいと思いました。
それは単に「頑張れ!」というメッセージではなく「仲間と共に生きる」といった僕たちにも共通する魂の叫びです。
この曲が少しでも多くの人たちを励ましてくれることを心から願っています。

最終更新:6/27(火) 21:14
音楽ナタリー