ここから本文です

太川陽介、ファーストキスは地元の神社「おみゃ~が好きだや」

6/27(火) 16:32配信

スポーツ報知

 俳優の太川陽介(58)が、出身地である京都・京丹後市の初の観光大使に任命され27日、都内で記者会見に出席した。高校時代に地元の神社でファーストキスをした甘酸っぱい思い出を語った。

 高校2年の太川少年は、自転車ですれちがった中学3年の女の子を追いかけ、「わし、おみゃ~が好きだや」と告白して交際がスタート。地元の「大宮売神社」での初キスを振り返り「雪深い冬の時期で、神社の境内で彼女が『寒い』って言うんで、口元を温めてあげました」と苦笑い。同神社について「ひそかな観光地になったらどうしよ…」とタジタジだった。

 この日は、京都北部の日本海に面した故郷をPR。約40年前に上京したが、現在もお盆と正月には必ず帰るといい「京都に海があることをご存じない方が多い。沖縄に行く必要がないくらいキレイな海、自然、おいしい食べ物があることを知ってほしい」と熱弁した。

 ステージでは、鯖のおぼろを使った地元の名物「ばら寿司」を試食。妻で女優の藤吉久美子(55)も大好きといい「うちの夫婦では前から一生懸命、まわりに宣伝してた。その頃から観光大使でしたね」とアピールした。

最終更新:6/27(火) 16:32
スポーツ報知