ここから本文です

稲垣吾郎“大阪のおばちゃん”に守られた…8年前、くわばたりえ明かす

6/27(火) 21:09配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえが27日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演し、元SMAPの稲垣吾郎と大阪で行われたロケに参加した際、“大阪のおばちゃん”が群衆に囲まれた稲垣のボディーガードを装って近付いてきたことを明かした。

【写真】森且行 元SMAPのメンバーにエール「もっともっとデカくなる可能性がある」

 くわばたは「8年くらい前」のこととして、「稲垣吾郎さんと芸人が出演する番組があったんです」と振り返った。普段はスタジオ収録だが、スペシャル版ということで大阪でロケを敢行したという。場所は大阪の下町、「通天閣の下」だったという。

 くわばたは「人が集まったら大変やろなーって皆と言いながらロケバスを降りたんです。そしたら大変どころか町中の人が集まってきたくらいに集まった」と当時を語った。MCの明石家さんまは「あの辺は暇な人が多いからな」と述べた。

 人々はやはり、稲垣目当てに集まり、混乱の様相を呈してきた。そこに「1人のおばちゃんがやってきて」とくわばたは話し、「撮影中やから行きなさい!」と大声で叫び、その女性の行動を身ぶり手ぶりを交えて再現した。女性は「ええか、吾郎ちゃん、あたしはあんたのボディーガードやで」と稲垣のそばに寄ろうとし、「あっち行きなさい!」と群衆を追い払おうとした。

 そうしながら女性は「大丈夫か、怖くないか」と稲垣に声をかけたという。くわばたは「あんたが一番こわい」とオチをつけた。その女性は結局、つまみだされたという。