ここから本文です

須藤凜々花 NMB新アルバムの選抜入り…山本彩、発売できることをファンに感謝

6/27(火) 23:34配信

デイリースポーツ

 アイドルグループNMB48が27日、大阪・NMB48劇場で行った公演で、8月2日に約3年ぶりにアルバムを発売することなどを発表した。アルバムのリード曲「まさかシンガポール」は白間美瑠(19)がセンターを務める。交際男性との結婚意思とグループ卒業を表明した須藤凜々花(20)も選抜メンバー18人に入った。

【写真】山本彩「あの人の考えること分からへん」須藤に対しての動画に視聴者殺到

 この日の劇場公演で「まさか-」を選抜メンバーで初歌唱披露した。

 これに先立つ公演序盤には、結婚騒動後、初めて本拠地劇場に出演した須藤が、こわばった表情で「ご迷惑とお騒がせをさせてしまい、本当に申し訳ありません」「卒業までにNMBに全力で貢献していきたいと思います」と語り、静まり返っていた客席から、拍手が起こり、「りりぽん!」「がんばれ!」の声援が飛んだ。

 「まさか-」のセンターを務める白間は「こんな爽やかでいい曲でセンターになれて幸せです」と歓喜。

 キャプテンの山本彩(23)は「約3年ぶりに皆さんにお届けできるのが嬉しい事と実感していますが、決してシングルやアルバムを発売できることが当たり前のことではないと思っています。普段から応援してくださってる皆さんあってのことだと思います。ありがとうございます」と感謝を述べた。

 また公演では、8月5日と同6日にコンサート「NMB48 LIVE 2017 in Summer」(神戸・ワールド記念ホール)の開催や、アジアツアー(タイ・バンコク/8月14日、香港/9月29日、台湾/10月1日)を開催することも発表された。