ここから本文です

【北北海道】3校で甲子園の“北の名将”旭川南・小池監督が勇退

6/27(火) 20:35配信

スポーツ報知

 ◆第99回全国高校野球選手権大会 北北海道大会 旭川地区予選(27日・旭川スタルヒン球場)

 旭川南が留萌に2―9の7回コールドで敗れ、今夏限りで勇退する小池啓之監督(65)は最後の花道を飾ることはできなかった。

 2回に先制したが、2投手が留萌打線に9安打で9点を失い逆転負け。過去、旭川龍谷、鵡川、旭川南と3校を甲子園に導いた名将は「力がなかった。子供たちは精いっぱいやってくれたが、相手の力が上でした」と冷静に振り返った。

 試合後、引退する3年生一人一人と握手を交わし、駆けつけたOBたちから胴上げもされた「指導者人生40年。甲子園も経験させてもらった。こんな未熟な人間が本当に幸せものだよ」と感慨深げに語り、球場を後にした。

最終更新:6/27(火) 20:35
スポーツ報知