ここから本文です

【Bリーグ】岩手の最年長35歳・永田が残留「ハッスルプレーで頑張ります」

6/27(火) 20:58配信

スポーツ報知

 Bリーグ2部東地区の岩手ビッグブルズは27日、G永田晃司(35)と2017―18年シーズンの選手契約が基本合意に達したと発表。正式契約はメディカルチェック終了後となる。

 永田は広島県出身。基町高から拓大を経て、葵企業、レバンガ北海道、埼玉ブロンコスでプレーし、15年にbjリーグ・岩手に加入。Bリーグ初年度の16―17年季はチーム最年長選手として奮闘し、全60試合出場589得点だった。

 チームを通じ「今シーズンも岩手ビッグブルズでプレーさせて頂くことになり、大変うれしく思っています。在籍3年目を迎える今シーズンは、岩手を大いに盛り上げられるように、ハッスルプレーで頑張ります。熱い応援よろしくお願いします」とコメントした。

最終更新:6/27(火) 20:58
スポーツ報知