ここから本文です

【DeNA】筒香、今季初の2試合連続弾!バックスクリーンへ勝ち越し9号ソロ

6/27(火) 21:03配信

スポーツ報知

◆DeNA―広島(27日・横浜)

 DeNA・筒香嘉智外野手(25)が、今季初の2試合連続アーチを放った。2―2で迎えた6回、先頭で打席に立つと、1ボールからの2球目、広島の先発・野村の外角チェンジアップをライナーで中堅バックスクリーンへ。25日のヤクルト戦(神宮)に続く一発は勝ち越しの9号ソロとなった。

 「しっかりとボールを捉える事ができました。浜口が頑張っていたので、何とか援護できてよかったです」。6回まで毎回走者を出しながら2失点で踏ん張っていた先発の浜口に勝利投手の権利を生んだ一発だったが、直後の7回に2番手のパットンが代打・新井に2点二塁打を浴びて逆転された。

 なお、球団がメディア向けに今季途中から公開を始めた弾道測定器「トラックマン」のデータによると、この一発の打球速度は時速164キロ、打球角度は24度、推定飛距離は130メートル、最高到達点は23メートルだった。

 ※昨季の横浜スタジアムで出た本塁打の平均速度は158キロ、平均角度は30度。

最終更新:6/27(火) 23:14
スポーツ報知