ここから本文です

紗栄子、ドラマで共演の麻央さん悼む「神様が、初めて意地悪だと思った」

6/27(火) 23:22配信

スポーツ報知

 タレントの紗栄子(30)が27日、インスタグラムを更新。22日に死去したフリーアナの小林麻央さん(享年34)への思いをつづった。

【写真】ドレス姿で登場した紗栄子

 紗栄子は、祖父が死去したことを報告し「火葬場へ向かう時に、小林麻央さんが天国へ旅立たれたことを知りました」とつづり、祖父の葬儀中に麻央さんの訃報を耳にしたという。

 紗栄子と麻央さんは2006年に放送された長谷川京子主演のTBS系ドラマ「おいしいプロポーズ」で共演していた。紗栄子は「神様が、初めて意地悪だと思った。ドラマでご一緒したこともあり、ご家族でお出かけされているところに遭遇した際には、『お互いお母さんになったんだね』と、笑顔で優しく声をかけてくださった麻央さん。ブログも拝読させていただき、麻央さんの心から、言葉から、姿勢から、たくさんのことを学ばせていただきました」と記した。

 そして、「麻央さんの御冥福をお祈りすると共に、海老蔵さんや、2人のお子さん、ご家族の皆様が、心おだやかに過ごすことができますようお祈りいたします」と続けると、「この季節に紫陽花をみると、大好きなおじいちゃんと太陽のように温かく心優しい麻央さんの事を思い出すんだろうな」と結んだ。

 

最終更新:6/27(火) 23:42
スポーツ報知