ここから本文です

【NBA】R.ウェストブルックがシーズンMVPを受賞

6/27(火) 15:42配信

ISM

 NBAは現地26日、2016-17シーズンの各個人賞を表彰する第1回『NBAアウォード』を開催。オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックがMVP(最優秀選手賞)を初受賞した。

 ウェストブルックは今季、リーグ最多の平均31.6得点、10.7リバウンド、10.4アシストをマークし、オスカー・ロバートソン氏以来リーグ史上2人目の、シーズン平均トリプルダブルの偉業を達成。年間トリプルダブル数は、ロバートソン氏が1961-62シーズンに記録した41回を抜き、42回でリーグ新記録を樹立した。

 ウェストブルックは受賞のスピーチで、子供のころにビデオゲームなどをしながら、将来MVPになるかもしれないと家族に冗談で話していたことを覚えていると述べ、「今ここでトロフィーの隣に立っていることを、本当にありがたく思っている。信じられない気持ちだし、このようなことは考えたこともなかった」とコメント。チームメイトをステージに呼んだ際には、胸がいっぱいになり涙で言葉を詰まらせた。

 ウェストブルックは報道関係者100名とファンによる投票で、69の1位票を集め、合計888ポイントを獲得。以下、ジェームズ・ハーデン(ロケッツ)は、1位票が22で753ポイント、カワイ・レナード(スパーズ)は1位票が9で、500ポイントだった。(STATS-AP)

最終更新:6/27(火) 15:42
ISM