ここから本文です

【NBA】バックスM.ブログドンが新人王、Y.アデトクンボがMIP賞

6/27(火) 17:22配信

ISM

 NBAは現地26日、第1回『NBAアウォード』を開催し、2016-17シーズンの各個人賞を発表。新人王にマルコム・ブログドン、最も成長した選手に送られるMIP賞(モスト・インプルーブド・プレーヤー)にヤニス・アデトクンボと、ミルウォーキー・バックスの2選手が主要個人賞を受賞した。

 ドラフト全体36位指名のブログドンは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのダリオ・サリッチとジョエル・エンビードを押さえ、2巡目指名選手としてリーグ史上初めxて新人王を獲得した。

 ブログドンは、「背が小さすぎるとか、身体能力が足りないとか、本物のポイントガードではないとか、本物のシューティングガードではないとかと言われている選手にとって、いい例になったと思う」「成し遂げることは可能。ただ、多くの努力が必要だ」と語った。

 シックスマン賞は、ヒューストン・ロケッツのエリック・ゴードンが受賞。キャリアで初めてベンチ要員となった今季は、控え選手としてリーグ記録となる206本のスリーポイントシュートに成功。平均16.2得点をマークし、ロケッツのウェスタンカンファレンス第3シード獲得に貢献した。

 最優秀守備選手賞には、ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンが選出された。グリーンは2月10日のメンフィス・グリズリーズ戦で、球団最多記録の10スティールに加え、11リバウンド、10アシストで、リーグ史上初めて得点を含まないトリプルダブルを記録した。

 同日に表彰された賞は以下の通り。(STATS-AP)

■主要部門

最優秀選手賞 ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
新人王 マルコム・ブログドン(バックス)
最優秀守備選手賞 ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
最優秀コーチ賞 マイク・ダントーニ(ロケッツ)
最優秀エグゼクティブ賞 ボブ・マイヤーズ(ウォリアーズ)
MIP賞 ヤニス・アデトクンボ(バックス)
ハッスル賞 パトリック・ビベリー(ロケッツ)
スポーツマンシップ賞 ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ)
NBAケーアーズ・コミュニティ・アシスト賞 アイザイア・トーマス(セルティックス)
チームメイト・オブ・ザ・イヤー賞 ダーク・ノビツキー(マーベリックス)
シックスマン賞 エリック・ゴードン(ロケッツ)
セイガー・ストロング賞 モンティ・ウィリアムズ(スパーズ)
特別功労賞 ビル・ラッセル

■ファン投票による賞

最優秀プレーオフ・モーメント賞 ケビン・デュラント(ウォリアーズ)
最優秀パフォーマンス賞 クレイ・トンプソン(ウォリアーズ)
最優秀ゲームウィナー賞 ラッセル・ウェストブルック(サンダー)
最優秀ダンク賞 ビクター・オラディポ(サンダー)
最優秀ブロック賞 カワイ・レナード(スパーズ)
最優秀アシスト賞 ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ)
最優秀スタイル賞 ラッセル・ウェストブルック(サンダー)

最終更新:6/27(火) 17:22
ISM