ここから本文です

渡辺直美、主演ドラマの主題歌でAIとコラボ「気合を入れて頑張りました!」

6/28(水) 5:00配信

オリコン

 お笑い芸人の渡辺直美がゴールデン・プライム帯で初主演する7月18日スタートのTBS系連続ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)の主題歌が、歌手・AIと渡辺によるデュエットソング「キラキラ feat.カンナ」に決定した。AIが渡辺とともに歌唱することを前提に、歌詞とメロディーを書き下ろした、パワフルでポジティブな楽曲となっている。

【写真】渡辺直美がダイナマイトボディーで圧巻パフォーマンス

 同ドラマは、深谷かほる氏のコミックが原作。前向きで豪快、思い込んだら一直線の雇われファッションデザイナー・鈴木カンナ(渡辺)が、ラブラブだったはずの夫の浮気が発覚したことを発端に次々と襲いかかるトラブルにめげず、仕事に子育てに奮闘するハートフルエンターテインメント。

 今年のゴールデンウィークには、AIからのラブコールで初のステージ共演が実現したばかりの2人。観客を一瞬にして魅了したことで仲も深まり、「絶対にまた一緒にやろうね」と再コラボを約束。渡辺にとって初挑戦となるスタジオレコーディングでは、AIがサウンドプロデューサーとなって丁寧に指導し、真剣ながらも和やかな雰囲気で2人ともに大満足の楽曲が仕上がった。

 AIは「ドラマ主題歌のお話をいただいたのはもちろん、直美さんと一緒に歌うっていうのが、本当にうれしくて。すごく気合を入れて作りました!」と思い入れを語り「世の中の女性も、男性も、みなさんがキラキラと輝いてハッピーになれるような、そんな曲になったと思います。直美さんも本当にステキな歌声で、びっくりしました」と絶賛する。

 一方、渡辺も「カンナさんのポジティブないいところを、AIさんがバシッと表現してくださっていて、すごく元気がでる曲です」とすっかりお気に入り。「私も歌わせていただいて…本当に緊張しましたが、気合を入れて頑張りました!」と手応えをにじませ、「ドラマでは悲しい物語の回や、カンナさんが落ち込むシーンもあるんですが、この曲が流れたら、『明日もがんばろう!』って思えますし、皆さんにも、きっとそう思っていただける曲だと思います」と自信を見せている。

最終更新:6/28(水) 17:50
オリコン