ここから本文です

【GOLF】P.ミケルソン「変化が必要」とコンビ解消について語った

6/27(火) 17:29配信

ISM

 フィル・ミケルソン(米)がアメリカのトークショー番組 Morning Driveにて、25年間キャディを務めたジム・マッケイ氏とのパートナーシップ解消について語った。

「タイミングかな。本当は今年の全米オープンで最後の予定だった。1992年の全米オープンで初めて組んでから25年だったからね。お互いにちょっとした変化が必要だったんだ」とあくまでもお互いが前に進む為の決断であり、関係が不仲になった等ではないことを強調した。

 2人はただの選手とキャディという関係ではなく、家族ぐるみで過ごしてきた。「ボーンズ(マッケイ氏のあだ名)は本当に素晴らしいキャディだから多くのトップ選手が一緒に回りたいと思う。ゴルフ場だけではなく普段も一緒に過ごしたいと思える人間だよ」とマッケイ氏の人柄を褒め称えた。なお、今季残りの試合はミケルソンの弟ティム氏が担ぐ予定となっている。

最終更新:6/27(火) 17:51
ISM