ここから本文です

コリィ・テイラー、スリップノットの新作「バイオレントなものにしたい」

6/27(火) 12:25配信

BARKS

いまはストーン・サワーの活動に専念中のコリィ・テイラーが、スリップノットの現状と新作について語った。

◆コリィ・テイラー画像

スリップノットは、ニュー・アルバムに向け曲を作り始めたらしいとも伝えられていたが、テイラーいわく「何もしていない」状態だそう。でも、それは必要で意味のある時間だと『Metal Wani』のインタビューで話した。

「俺はいま、ストーン・サワーをやってる。クラウンは映画だ。みんな、それぞれのことをやってるよ。(バンドから)離れた時間を持ってるわけだ。それってクールだ。時にはそうすることも必要だ。姿を消して、寂しいって思わせないとな」

そんな状態なので、いまはまだ、どんな新作にしようか確固たるアイディアがあるわけではないが、テイラー個人は「バイオレントなものを作りたい」と考えているそうだ。「不快に感じるようなものをやりたい。相当長い間、行ってなかったところまで行きたい。それがどういう意味なのか、俺にもまだよくわからないが、(サウンドを)聴いたらすぐにわかるんだと思うよ」

テイラーは今週金曜日(6月30日)、ストーン・サワーの6枚目のスタジオ・アルバム『Hydrograd』をリリースする。

Ako Suzuki

最終更新:6/27(火) 12:25
BARKS