ここから本文です

グラストンベリー・フェスティバルに来場したセレブの、悪天候に負けないフェスルックを拝見!

6/27(火) 7:01配信

ELLE ONLINE

2017年6月21日(水)~6月25日(日)にイギリスで開催された世界最大級の音楽フェス、グラストンベリー・フェスティバル。相次ぐテロの影響で入場チェックもかなり厳戒(そして前代未聞の長蛇の列!)、リアム・ギャラガーやジョニー・デップなどのパフォーマーたちも追悼の意を表したり、政府への批判を露わにしたりと、とにかく政治色が強かった今年のグラストンベリー。そんななか、果敢に参戦したセレブたちのフェスルックはやっぱりおしゃれ! ということで、山フェスはもちろん、梅雨時季の着こなしの参考にもなるセレブのフェススタイルをお届け。

【写真】コーチェラ・フェスティバル2017でキャッチした、ベストフェスルック76連発

カーラ・デルヴィーニュ&マーゴット・ロビー

Tシャツを主役にした仲良しコーデを披露したカーラ&マーゴット。カーラは上下デニムにフーディでカラーアクセントを、マーゴットはクラシックミッキーのビッグTシャツを一枚でサラリと着てエフォートレスな雰囲気に。二人ともカラーサングラスでモードな薫りを添えてフィニッシュ。

アレクサ・チャン

グラストンベリーで数々のレジェンドルックを生み出してきたアレクサの今年の参戦ルックは、オーバーサイズのチェック柄ウールジャケットに、スキニーデニム、テンガロンハットを合わせたちょっぴりウエスタンなスタイル。ブーツとラバーのバックパックは「ハンター」。

ポピー・デルヴィーニュ&シエナ・ミラー

フェス常連コンビのポピー&シエナ。ショッキングピンクのフーディを差し色にしてポップに仕上げたポピーに対し、ヴィンテージ風のファー付きジャケットにフラワー柄ミニスカート、ビーン・ブーツを合わせて得意のBOHOシックにまとめたシエナ。ふたりの上級フェスコーデに拍手!

最終更新:6/27(火) 7:01
ELLE ONLINE