ここから本文です

キャサリン妃も! 社交界の夏の風物詩「ロイヤル アスコット」でファッションチェック

6/27(火) 7:20配信

ELLE ONLINE

「ロイヤル アスコット」とは、毎年6月に開催されるイギリス王室主催の競馬の祭典。1711年当時、アン女王が「アスコット競馬場こそ、競走馬が全速力で走るのに最も適した場所」と定めて競馬レースを開催したのがはじまり。テニスの「ウィンブルドン選手権」やゴルフの「全英オープン」、レガッタの「ヘンリー・ロイヤル・レガッタ」に並ぶ夏の大スポーツイベントとして、イギリス国内だけでなく世界中の社交界のセレブが大集結。
 
とくに華やかなのが、女性のドレスコード。特等席“ロイヤル・エンクロージャー”では、フォーマルドレスとそれに合う顔が隠れる帽子の着用が義務付けられていて、規約を守れない人は強制退場という厳しいルールが。男性も、モーニング&トップハットの着用が必至。さらに、カメラ携帯&撮影、スマホ使用禁止といった、“上流階級たるものスマートに”を地で行く規律正しさ。ちなみに、外国人の場合、その国の伝統衣装の着用も可。
 
でもそこは社交界、ルールを守ったうえで、とびっきりのおしゃれを楽しむのがセレブのたしなみ。ということで、豪華なドレス&意匠を凝らした帽子をまとった来場者のファッションをチェック!

ロイヤル アスコットが開幕!キャサリン妃、初日はアレキサンダー・マックイーンのドレスで登場

#1

キャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge) 、ウィリアム王子(Prince William)

#2

エリザベス女王(Queen Elizabeth II)

#3

ジェシカ・ハート(Jessica Hart)

#4

ナタリア・カプチャク(Natalia Kapchuk)

#5

ユージェニー王女(Princess Eugenie)

最終更新:6/27(火) 7:20
ELLE ONLINE