ここから本文です

ヴェッラッティは“シャビの後継者“にピッタリ! 「イニエスタ、ブスケッツの位置もできる」

6/27(火) 11:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

パス能力は世界屈指

シャビ・エルナンデスの後継者にふさわしいのではないか。現在PSGに所属しているイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティに今夏バルセロナが注目している。PSG側に放出の考えはないようだが、ヴェッラッティ本人は移籍を望んでいるとも言われている。

カバーニにディ・マリア「地球最高のストライカーの1人」

そのヴェッラッティについて、バルセロナのユース出身者でもあるルイス・ガルシア氏はチームの哲学にピッタリ合うはずだと能力に太鼓判を押している。『OmniSport』によると、同氏はヴェッラッティが中盤で複数の役割をこなせることに好印象を抱いているようで、バルセロナが追い求めているタイプの選手だと語っている。

「彼はバルセロナの哲学に合うだろう。彼には高いレベルのテクニックがあり、動き方も理解している。様々な役割ができるしね。彼はイニエスタやラキティッチのポジションに加え、ブスケッツが担当しているアンカーでもプレイ可能だ。複数の役割をこなせる選手をバルセロナは常に探しているんだ」

ヴェッラッティはシャビよりも守備的な役割をこなすこともでき、少々荒いがタックルも得意だ。パス能力は現代サッカー界では屈指のレベルにあり、アンカーを任せることも可能かもしれない。獲得は困難だが、ヴェッラッティはバルセロナが追い求めていた選手なのだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1