ここから本文です

男のひとり暮らしにピッタリ! 旬野菜トマトを使った簡単レシピ

6/27(火) 12:30配信

TOKYO FM+

中西哲生と高橋万里恵がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。6月26日(月)の放送では、「追跡カゴメプレゼンツベジライフ」のコーナーに料理研究家の枝元なほみさんが登場。
“旬野菜おとこ飯! 6月号”と題し、男性でも作れる旬野菜・トマトを使った簡単レシピを教えてもらいました。

今回もひとり暮らしをしている男性や単身赴任中の旦那さんに向けた今旬の野菜を使った2品を枝元さんがレクチャーしてくれました。

1品目は「トマトピクルス」。
まずは3/4カップの米酢と同量のお水、砂糖大さじ3、塩小さじ1強でピクルス液を作ります。酸味は控えめで、昆布茶を小さじ1ほど入れるのがオススメ!
そして、ここにサッと湯むきしたトマトを入れて漬けるだけで完成です。大きさや色の違うトマトで作るとカラフルで彩りも綺麗。また、トマトのほかにも玉ねぎやパプリカ、キュウリや枝豆など好きな野菜を入れても良いそうです。

夏の暑さでバテがちなこれからの季節、さっぱりした酸味が食欲を増してくれるので、冷蔵庫に常備しておきたい一品です。

続いてもうひと品は「トマトうどん」。
1人分としてトマト1~2個をざく切りにし、かつおぶしをひと掴みとお醤油と合わせておくと、トマトから水分が出てちょうどよいつゆになります。
そして麺は冷凍うどんを電子レンジでチンして冷水で締めたらお皿に盛り、先ほど合わせておいたトマトのつゆをかけるだけと、火を使わずにできるのでこちらも超簡単!

ミョウガや青じそ、タコやかまぼこ、ちくわなどをトッピングしたり、オリーブオイルをかけても美味しいそうです。

試食した高橋は「美味しい! 夏はズルズルいけそう。おウチでも作りたい」と絶賛していました。

どちらのメニューも簡単に作れるので、ぜひお試しあれ。
旬の野菜は栄養価も高いので、上手に摂って元気な1日を過ごしましょう!

(TOKYO FM「クロノス」2017年6月26日放送より)

最終更新:6/27(火) 12:30
TOKYO FM+