ここから本文です

【ブラジル】月間輸出量を400万袋に=コーヒー

6/27(火) 2:17配信

サンパウロ新聞

 世界の需要が年々増大することから、コーヒーの生産国、輸出国として世界最大のブラジルは今、今後数年のうちに月間輸出量を400万袋(1袋60キログラム)にするべく準備を進めている。ブラジル・コーヒー輸出業者協議会(Cacafe)のネルソン・カルバリャエス会長が9日、サンパウロ市内で開かれたイベント「コーヒーサミット」の開会のあいさつの中で明かしたとして伯メディアが同日付で伝えた。ちなみに今年5月の輸出量(生豆及び工業製品)は244万袋だった。なお、カルバリャエス氏はいつ400万袋を達成できるかについては触れなかった。

2017年6月24日付け

サンパウロ新聞

最終更新:6/27(火) 2:17
サンパウロ新聞