ここから本文です

サイクリングサロンやまぐち開設、自転車の魅力PR 山口市

6/27(火) 13:57配信

宇部日報

フジグラン山口内に初めて

 サイクルスポーツの魅力発信を目的とした交流スペース「サイクリングサロンやまぐち」が、山口市黒川のフジグラン山口に設けられている。土・日曜日は試乗も楽しめる。7月9日まで。

 県や関係団体でつくるサイクル県やまぐち推進協議会(会長・村岡嗣政知事)が初めて開設した。県内の自転車コースを巡る番組や専門誌、女性誌を紹介。障害物を配した特設コースでは、ペダルの無いキッズバイク、タイヤ径の小さな小径車、マウンテンバイクなどに試乗できる。

 同協議会は、県内で開催され るサイクルイベントの年間参加者を、2018年には延べ1万5000人にすることを目標に掲げている。事務局の森重信博・県スポーツ推進課主査は「サイクルスポーツに親しむきっかけづくりに、気軽に利用してほしい」と呼び掛けている。

最終更新:6/27(火) 13:57
宇部日報