ここから本文です

なんてお得!パイオニアがDAP+イヤホンの「ハイレゾセット」発売

6/27(火) 21:40配信

Stereo Sound ONLINE

ハイレゾ楽曲の入手法からDAPの操作方法までを網羅したガイドブックも付属

 パイオニアは、初心者でもハイレゾライフの第一歩を踏み出しやすいよう、ハイレゾ対応のDAP(デジタル・オーディオ・プレーヤー)とイヤホンなど、必要なものをセットにした「ハイレゾスターターセット」を7月上旬に発売する。価格はオープンで、想定市場価格は4万円前後。セットの内容は以下の通り。

なんてお得!パイオニアがDAP+イヤホンの「ハイレゾセット」発売

●ハイレゾ対応DAP:private「XDP-30R」
●ハイレゾ対応イヤホン「SE-CH5BL」
●かんたんスタートガイド
●e-onkyo musicのハイレゾ音源のダウンロードクーポン2枚

 DAPのprivate「XDP-30R」は、DACチップにESSテクノロジー製ES9018C2Mを2基搭載したフルバランス構成を採用する。ハイレゾ音源は最大でDSD 5.6MHz、PCM 192kHz/32bitのネイティブ再生をサポート。接続端子は3.5mmステレオミニ(アンバランス)と2.5mm4極(バランス)を備える。

 組み合せるハイレゾ対応イヤホンSE-CH5BLは、ドライバーにφ9.7mmダイナミック型を搭載し、再生周波数帯域は8Hz~45kHz。2.5mm4極端子を備えており、XDP-30Rとバランス接続が可能となっている。

 バランス接続によるリスニングは、音の分離感や解像感が向上するとされており、DAPやイヤホンでは上級モデルに採用されることが多い。しかし、本セットを手に入れれば、その試聴環境が一気に整えられる。

 単品での想定市場価格はXDP-30Rが4万円前後、SE-CH5BLが8500円前後なので、セットで4万円前後という価格設定は初心者ならずとも注目だろう。

 さらに、本セットにはハイレゾ音源の入手方法から、DAPでの再生までを分かりやすく図解した「かんたんスタートガイド」が付属する。

 また、e-onkyo musicのダウンロードクーポンが2枚付いており、1枚はユーザーが好きな1曲を選べる。もう1枚はパイオニアがイヤホンでの試聴にお薦めだというアルバム『3D Binaural Sessions at Metropolis Studios』のダウンロードに使える。同アルバムでは、ハイレゾ音源ならではの空気感や繊細なディテイル、さらに、バイノーラル録音による立体的な音響を楽しめるとのことだ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/27(火) 21:45
Stereo Sound ONLINE