ここから本文です

女子高生にわいせつ行為、団地階段で刃物見せ 容疑の男逮捕/県警

6/27(火) 23:04配信

埼玉新聞

 埼玉県警捜査1課と春日部署の合同捜査班は27日、強制わいせつの疑いで、春日部市増富、会社員の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月15日午後7時40分~55分ごろ、同市内の団地内の階段踊り場で、帰宅途中の高校生の女子生徒の背後から腕を首に回して刃物を見せ、「何もしないからおとなしくして」などと脅し、体を触るなどのわいせつ行為をした疑い。

 同課によると、防犯カメラの映像などから関与が浮上。男は「1月下旬に倒れてから、記憶がほとんどない」などと容疑を否認しているという。男は過去に同団地に住んでいたが、女子生徒とは面識がなかった。

 同団地では2014年11月~今月下旬、中高生の女子生徒を狙った刃物使用の強制わいせつ事件がほかに9件発生しており、県警で関連を調べている。

最終更新:6/28(水) 1:23
埼玉新聞