ここから本文です

フィリピン政府軍、IS系武装勢力への空爆や砲撃を再開

6/27(火) 13:34配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【6月27日 AFP】イスラム教徒が多数を占めるフィリピン南部ミンダナオ(Mindanao)島マラウィ(Marawi)でイスラム過激派武装勢力との戦闘を続ける政府軍は、市民らがイスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」の終了を祝えるよう戦闘を8時間停止し、その後空爆や砲撃を再開した。26日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:6/27(火) 17:09
AFPBB News