ここから本文です

一流料理人の調理技術を伝授 奥田さんが鮮やかな手さばき披露

6/27(火) 11:11配信

福島民友新聞

 郡山市の日本調理技術専門学校は26日、同校で世界的に有名なイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」(山形県鶴岡市)のオーナーシェフ奥田政行さんを招いた特別調理実習を開き、奥田さんが一流料理人の考え方や調理技術を伝授した。
 奥田さんは、生徒約80人を前に「明太子(めんたいこ)といかのスパゲッティーニ」など6品を、鮮やかな手さばきで調理。「素材を知るために図書館で生物学まで勉強した」と見習い時代を振り返った。
 「これからの料理人はしゃべる技術も重要」と、口もよく動く奥田さん。「自分の料理哲学を身に付け、オリジナルの料理を提供しないと生き残れない」と、プロとして厳しい言葉を料理人の卵たちに送った。

福島民友新聞

最終更新:6/27(火) 11:11
福島民友新聞