ここから本文です

アジア杯に向けた代表候補に富樫勇樹や田中大貴ら24名、千葉の原修太が初選出

6/27(火) 16:50配信

バスケットボールキング

 日本バスケットボール協会(JBA)は6月27日、8月8日から20日にかけてレバノンのベイルートで開催されるFIBA ASIAカップ2017に向けた、「AKATSUKI FIVE」平成29年度バスケットボール男子日本代表チームの候補選手24名を発表した。


 富樫勇樹(千葉ジェッツ)、田中大貴(アルバルク東京)、比江島慎(シーホース三河)、馬場雄大(筑波大学4年)など、3日から7日にかけて行われた第5回東アジアバスケットボール選手権大会に出場した12名全員がメンバー入り。また、同大会の代表候補に挙がった辻直人、篠山竜青(ともに川崎ブレイブサンダース)、古川孝敏(栃木ブレックス)、安藤誓哉(秋田ノーザンハピネッツ)も選出された。その他、Bリーグでベスト3ポイント成功率賞とベストフリースロー成功率賞に輝いた金丸晃輔(三河)や、ベストディフェンダー賞を獲得した遠藤祐亮(栃木)、新人王を受賞したベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)なども名を連ね、原修太(千葉)が初選出を果たした。

 なお、大会は全16チームが参加し、日本は香港、チャイニーズ・タイペイ、オーストラリアと予選グループを争う。フリオ・ラマス新ヘッドコーチを迎える男子日本代表チームは、味の素ナショナルトレーニングセンターで3度の強化合宿を行い、スペイン遠征を経て大会に臨む。

■FIBA ASIAカップ2017男子日本代表候補
アイラ・ブラウン(琉球ゴールデンキングス)
太田敦也(三遠ネオフェニックス)
竹内公輔(栃木ブレックス)
竹内譲次(アルバルク東京)
古川孝敏(栃木ブレックス)
小野龍猛(千葉ジェッツ)
橋本竜馬(シーホース三河)
篠山竜青(川崎ブレイブサンダース)
金丸晃輔(シーホース三河)
辻直人(川崎ブレイブサンダース)
遠藤祐亮(栃木ブレックス)
比江島慎(シーホース三河)
永吉佑也(京都ハンナリーズ)
田中大貴(アルバルク東京)
張本天傑(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
安藤誓哉(秋田ノーザンハピネッツ)
富樫勇樹(千葉ジェッツ)
ベンドラメ礼生(サンロッカーズ渋谷)
原修太(千葉ジェッツ)
杉浦佑成(筑波大学4年)
馬場雄大(筑波大学4年)
玉木祥護(筑波大学3年)
平岩玄(東海大学2年)
シェーファーアヴィ幸樹(ジョージア工科大学1年/NCAA)

BASKETBALL KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ