ここから本文です

トリプルアロー野球大会で優勝

6/27(火) 20:15配信

カナロコ by 神奈川新聞

 第5回なかしん旗争奪少年野球大会の決勝が25日、秦野市平沢の市中央運動公園野球場で行われ、秦野トリプルアローが昨年に続き優勝した。

 秦野市少年野球連盟が主催、中栄信用金庫(秦野市元町、石田進理事長)が後援した。市内13チームが参加し、5月から試合を行ってきた。

 決勝は小雨の降る中、序盤の投手戦から中盤に打撃戦となり、6-3でトリプルアローが秦野ドリームスを下し、3度目の優勝に輝いた。3位は秦野スカイホークスとグリーンスターズだった。