ここから本文です

『ハリー・ポッター』原作者、誕生20周年をお祝い

6/27(火) 12:45配信

クランクイン!

 ダニエル・ラドクリフやエマ・ワトソンなどを輩出した人気映画『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが、全ての始まりとなった原作シリーズ1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』の誕生20周年を祝して、ツイッターでコメントした。

【関連】『ハリー・ポッター』名場面おさらい<フォト特集>


 ローリングは現地時間26日、「20年前の今日、私が独りで住んでいた世界が突如として他の人達に開放されました。素晴らしいことになっています。ありがとう」と「#HarryPotter20」のハッシュタグを付けてシリーズを応援してきたファンに感謝を捧げた。

 Los Angeles Timesによると、1997年6月26日(現地時間)に英出版社のブルームズバリーが発行した1作目『ハリー・ポッターと賢者の石』の発行部数はたった500部数だったという。それが世界中の支持を受け、原作7本、映画8本、スピンオフ映画や舞台も生まれた巨大シリーズとなった。

 Us Weeklyによると、ローリングのツイート後、「#HarryPotter20」はツイッターのトレンドワード入りを果たし、「20年! 信じられない! “ハリー・ポッター”で文学、映画、演劇の世界を変えてくれてありがとう」、「J・K・ローリングに感謝したい。HPなしの世界なんてもう考えられないなど、世界中のファンから祝福のツイートが寄せられているという。

最終更新:6/27(火) 12:45
クランクイン!