ここから本文です

杉山清貴、ニュー・アルバム『Driving Music』を発表 MVも公開

6/28(水) 17:12配信

CDジャーナル

杉山清貴、ニュー・アルバム『Driving Music』を発表 MVも公開

杉山清貴、ニュー・アルバム『Driving Music』を発表 MVも公開

 1983年に“杉山清貴&オメガトライブ”としてデビューし、昨年ソロ・デビュー30周年を迎えた杉山清貴がニュー・アルバム『Driving Music』(初回限定盤 CD + DVD KICS-93501 3,241円 + 税 / 通常盤 CD KICS-3501 2,778円 + 税)を7月19日(水)にリリース。80年代に親和性の高かった“音楽とドライヴ”をコンセプトとする本作から、リード曲「雨粒にKissをして」のミュージック・ビデオ(Short Ver.)がYouTubeで公開されています。

 アルバムの作曲・編曲陣には、南 佳孝、ディック・リー、林 哲司、成田 忍、Manzo、澤田かおりらが参加し、それぞれの個性を活かしたポップ・ナンバーを提供。AOR、R&B、レア・グルーヴといった要素を“今”の感覚で磨き上げた楽曲が並んでいます。

 7月には東京・大阪で〈SUGIYAMA, KIYOTAKA The open air live“High & High”2017〉と題した野外ライヴを開催。7月8日(土)に日比谷野外大音楽堂で行われる東京公演には、南 佳孝の参加も発表されています。

最終更新:6/28(水) 17:12
CDジャーナル