ここから本文です

仮面女子・神谷えりな 殺害予告犯逮捕に「犯人は複数。完全解決を願っております」

6/28(水) 9:56配信

東スポWeb

 地下アイドルグループ「仮面女子」の神谷えりな(25)が28日、殺害予告犯が27日に逮捕されたことを受けて「犯人は複数。完全解決を願っております」とコメントを発表。今後について「事務所と相談しながら活動を続ける」という。

 神谷のブログに今年1月から殺害を予告するコメントが書き込まれるようになり、事態を重くみた所属事務所が2月に警視庁万世橋署に相談し被害届を提出した。27日、同署は神奈川県に住む30代の男を脅迫容疑で逮捕したが、容疑は2月に殺害予告を書き込んだというもの。2月の会見で「書き込みが海外プロバイダーを経由して行われたため、犯人の特定は難しい状況」と説明した、匿名ツール(TOR)を使った殺害予告とは別件だという。

 神谷は所属事務所を通じ「この度はご心配をお掛けして申し訳ありません。ブログに対する殺害予告の書き込みの犯人が逮捕されたという連絡を受けました。ですが犯人は複数おり、TORを使用し書き込んだ犯人は逮捕に至っていないという連絡を警察のほうから受けております。まだ不安な日が続きますが事務所の方と相談しながら活動を続けていこうかと考えております。一日も早く事件が完全に解決することを願っております」とコメントした。

 同グループでは2014年2月に立花あんな(25)のブログに、「第二の酒鬼薔薇」と名乗り殺害予告を書き込んだ男が脅迫容疑で逮捕された。16年11月、東大卒のメンバー・桜雪(24)がツイッター上でファンだった男から殺害予告を受け騒動に発展。ライブ会場に現れた男は対応したスタッフに傷を負わせ、傷害の疑いで逮捕されている。

最終更新:6/28(水) 10:20
東スポWeb