ここから本文です

ジャミロクワイ、待望の来日公演が日本武道館で9月に

6/28(水) 17:40配信

bmr.jp

ジャミロクワイ、待望の来日公演が日本武道館で9月に

ジャミロクワイ、待望の来日公演が日本武道館で9月に

今年3月におよそ6年半ぶりの新作『Automaton』をリリースしたジャミロクワイが、9月に日本武道館で待望の来日公演を行うことが決定した。

90年代初頭に隆盛した「アシッド・ジャズ」ムーヴメントの一翼として颯爽と登場し、2013年にはデビュー20周年を迎えた英国の人気ファンク~ロック・バンド、ジャミロクワイ。今年3月には、『Rock Dust Light Star』以来の新作となるニュー・アルバム『Automaton』を発表し、10年以上ぶりに全英アルバム・チャートのトップ5入り、全米アルバム・チャートにもランクインするなど反響を呼んだ。

この新作を引っさげての来日公演は当初、5月25日(木)に東京 国際フォーラム HALL Aでの1日限りとして発表され、後に5月24日(水)ZEPPダイバーシティの追加公演も決定、いずれもすぐに完売してしまう人気ぶりだったが、ジェイ・ケイの腰痛の悪化によりドクターストップがかかったために、直前で公演中止という残念な形に。だが、仕切り直して9月に改めてジャミロクワイの来日公演が行われることが発表された。

ジャミロクワイの新規来日公演は、9月15日(金)に日本武道館での開催となる。招聘元のクリエイティブマンの3A会員、もしくはモバイル会員には、5月公演のチケット購入者限定の優先先行を7月1日(土)15時~3日(月)18時まで受け付ける。通常のチケット発売日は7月15日(土)からを予定。来日パフォーマンスとしては、2012年8月の〈Summer Sonic〉東京公演(大阪公演は体調不良によりキャンセル)以来、5年ぶりとなり、また単独公演としては、2005年11月に行われた〈Dynamite Tour〉以来およそ12年ぶりという貴重なチャンス。5月公演は即完売したことから、早めのチケット確保が必要になりそうだ。

なお今年4月には、結成から2002年の脱退まで10年に渡ってジャミロクワイを支え、“Too Young To Die”、“Virtual Insanity”、“Deeper Underground”、“Little L”などの共作者でもある鍵盤奏者のトビー・スミス(Toby Smith)が46歳の若さでこの世を去ったことが発表されている。

〈ジャミロクワイ新規来日公演〉
日時:2017年9月15日(金)OPEN 18:00/ START 19:00
会場:日本武道館
価格:SS指定席¥15,000(税込)/S指定席¥12,000(税込)/A指定席¥10,000(税込)
チケット発売日:7月15日(土)

最終更新:6/28(水) 18:00
bmr.jp