ここから本文です

「カンナさーん!」主題歌は主演・渡辺直美×AIのデュエットソング!

6/28(水) 5:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] お笑い芸人・渡辺直美主演のTBS系ドラマ「カンナさーん!」の主題歌が、歌手・AIと渡辺が歌うガールズデュエットソング「キラキラ feat. カンナ」に決定。AIが渡辺とともに歌唱することを前提に、歌詞やメロディを書き下ろしている。

 原作は、2001~07年に雑誌「YOU」(集英社刊)で連載された、深谷かほる氏の同名漫画。パワフルで豪快、思い込んだら一直線の主婦・カンナ(渡辺)は、イケメンの夫・礼(要潤)とひとり息子の麗音と幸せに暮らしていた。だが、ラブラブだったはずの礼に突然浮気が発覚。仕事や子育てに追われ、くじけそうになるカンナは、愛する息子と自身の夢のために逆境を乗り越えようとする。

 パワフルでポジティブなAIのイメージが作品のテイストにぴったりだったため、本作のプロデューサーが渡辺とのデュエットソングを熱烈オファー。偶然にもAIと渡辺は5月にステージ上で初共演を果たしており、それ以来「絶対にまた一緒にやろうね」と約束してたため、2人にとっては念願の再タッグとなった。

 「ドラマ主題歌のお話をいただいたのはもちろん、直美さんと一緒に歌うっていうのが、本当にうれしくて。すごく気合を入れて作りました!」と喜びの声を挙げるAI。「世の中の女性も、男性も、みなさんがキラキラと輝いてハッピーになれるような、そんな曲になったと思います。直美さんも、本当にステキな歌声で、びっくりしました」「『きっと明日はいい日だから Don't give up』っていう歌詞がありますが、この曲を聴いて、みなさんにもそんな気持ちになってもらえたらうれしいです」と視聴者にメッセージを送っている。

 本格的なスタジオレコーディングに初挑戦した渡辺は「カンナさんのポジティブないいところを、AIさんがバシッと表現してくださっていて、すごく元気がでる曲」と時折アドリブを交えながら完成させた主題歌の魅力を説明。「ポジティブに生きるとか、元気をもらいながら生きるのもいいんじゃないかと、勇気がわいてきます。AIさんのパワフルな歌声も、すばらしいです」「ドラマでは、悲しい物語の回や、カンナさんが落ち込むシーンもあるんですが、この曲が流れたら、明日もがんばろう! って思えますし、みなさんにも、きっとそう思っていただける曲だと思います」とコメントを寄せている。

 「カンナさーん!」は、TBSで7月18日から毎週火曜午後10時に放送。初回は15分拡大版。

最終更新:6/28(水) 5:00
映画.com