ここから本文です

三つどもえの争い 利根町長選、舌戦スタート 町議補選も

6/28(水) 8:00配信

茨城新聞クロスアイ

任期満了に伴う利根町長選は27日告示され、いずれも無所属で、元町長で農業の井原正光氏(75)と、通算5期目を目指す現職の遠山務氏(66)、元町議で会社役員の佐々木喜章氏(61)の3人が立候補を届け出た。高齢化を背景とした人口減対策や地域活性化策などを争点に舌戦が始まった。

井原氏は午前10時から、同町中谷の事務所で出陣式を行い、国会議員秘書や町議らが駆け付けた。町の過疎地域指定を受け「乳幼児からの定期健診や就学援助の緩和などで、子育て環境を整える必要がある。人口減少を食い止め、雇用の場をつくり、若者の定着に取り組みたい」と訴えた。

遠山氏は午前10時から、同町もえぎ野台の空き地で出陣式を行い、国会議員や県議、周辺自治体の首長らが出席した。インフラのさらなる整備などに触れながら「子どもたちが夢を持ち、若者が希望を持ち、高齢者が安全に暮らせる、安全・安心・安定したまちをつくる」と決意を述べた。

佐々木氏は午前10時半から、同町布川の自宅で出陣式。自民党県議や町議らが駆け付けた。義務教育・英語サポート校立ち上げや福祉バス運行などを掲げ「町民の意見を取り入れボトムアップでやっていく。小さなことから一つ一つ実現し、笑顔で暮らせる町をつくりたい」と訴えた。

また、同日程で行われる利根町議補選(欠員1)も同日告示され、ともに無所属新人の2氏が届け出た。

投票は2日午前7時から午後6時まで町内13カ所で行い、同7時から布川の町役場で即日開票される。有権者は1万4555人(26日現在)。

(石川孝明)


【利根町長選立候補者】(届け出順)
井原正光(いはらまさみつ) 75農業 無元
【略歴】元町長1期、町議5期、町議長、町農業委員、町農業協同組合理事。竜ケ崎一高卒。惣新田
【公約】(1)行財政改革(2)少子高齢化対策(3)雇用促進(4)交通アクセスの整備(5)日本ウェルネススポーツ大との相互連携

遠山務(とおやまつとむ)  66町長 無現
【略歴】県町村会副会長、県南町村会会長。当選4回。元布川小PTA役員、町商工会理事、町消防団分団長。土浦日大高卒。布川
【公約】(1)子育て環境の充実(2)疾病予防・介護予防の推進(3)在宅介護・在宅医療システムの構築(4)安全・安心・安定したまちづくり
http://tooyama4850.cocolog-nifty.com/blog/

佐々木喜章(ささきよしあき) 61会社役員 無新
【略歴】利根興産役員、県企業防衛対策協議会員。元町議3期、利根ライオンズクラブ会長。日本大卒。布川
【公約】(1)子ども教育の先進町に(2)免許証返納しても安心の町づくり(3)住民自治基本条例の推進(4)地産地消による地域活性化(5)町長報酬半額
http://y-sasaki.net/

茨城新聞社